スポンサーサイト


   
images

ブラインドとは、窓につける日よけの総称で、入る日差しの量をを調節したり、

外部からの目隠しの役割をしたりします。

その形によって2つのタイプに分けられます。

まず、ベネシャンブラインドと呼ばれる横型ブラインドは、

最も歴史が古く、スラットと呼ばれる羽を水平に組み合わせています。

オフィスでよく見られるアルミ製のブラインドはこのタイプです。

スラットの上下の回転によって、入る光の量をコントロールしたり、外からの視線をさえぎります。

このタイプのブラインドは上下に動かして、開閉します。

次にTOSOではバーチカルブラインド、タチカワではラインドレープ、ニチベイではアルペジオと呼ばれる縦型ブラインドは、

ルーバと呼ばれる羽を垂直につるした形です。

ルーバの左右の回転によって、日差しの量を加減し、外からの視線を防ぎます。

ブラインドは左右に動かし開閉します。

この動きは窓と同じなので、出入りが頻繁な掃き出し窓におすすめです。

バーチカルブラインドは縦のラインが強調されるので、

シンプル、スタイリッシュなインテリアとのコーディネートが得意です。

また、縦のラインで高さも強調され、天井を高く室内を広く見せるというメリットがあります。

以前はブラインドといえば金属製がほとんどだったので、その素材感が冷たさを与えるとして、

家庭用としてはデメリットに感じてしまう人もいました。

 

しかし、現在では、ブラインドは金属に限らず、木製などいろいろな素材でつくられています。

モダンでスタイリッシュなインテリアが流行の今では、金属系のブラインドもお部屋に合うようになってきました。

インテリアとライフスタイルに合わせて、好みのブラインドを選んでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. IKEAカーテン
    家具や雑貨で大人気のIKEA(イケア) スウェーデン発祥の巨大インテリア専門店です。 インテ…
  2. ikea
    IKEA(イケア)のオーダーカーテンって評判良い? スウェーデン発の世界的企業IKEA。 小…
  3. カーテンバリュー
    通販でお勧めのカーテンバリューの口コミと評判は? カーテンを通販で購入するならおすすめはカーテ…
  4. カーテン 選び方
    沢山カーテンがありすぎて選べない・・・・そんな際は 膨大な数があるカーテンを選ぶ際、まずは理想…
  5. ニトリ
    新生活に欠かせないカーテン。 お引越し時には絶対にないと困るアイテムがカーテンです。 と…
  6. FV166_L
    今までで何回カーテンを購入したことがありますか? カーテンの平均単価はご存じですか? …
  7. rale
    新築一戸建ての場合、カーテンだけを選んでも取り付けることはできません。 当たり前のことですが、カー…
  8. tategata
    今、縦型ブラインドが大流行です。 以前は業務用としてオフィスなどで使用されることが多かったバーチカ…

最近の投稿

ページ上部へ戻る