スポンサーサイト


   
FV166_L

カーテンで多い失敗例は?


せっかく高いお金をだして購入したのに、それが失敗の買い物だったらもったいないですよね。
そうならないためにもどういう失敗が多いのかを覚えておいてください。

サイズを測り間違えた

これは自分で測った場合ですが、実は測り間違いというよりメモの書き間違いが多いかもしれません。この測り間違えは業者さんに採寸を任せるなどして、責任を他に預けてしまいましょう。

お部屋の雰囲気とマッチしない

これは自分の好みではなかったとは違います。コーディネートとしてお部屋の雰囲気に合わなかったということです。カーテンを最初に選んでしまった人に多い失敗です。

カーテンを先に選んでしまった

上記の失敗と同じですが、カーテンを最初に選んでしまった結果、家具選びに制約がでてなかなか決められないという失敗です。何度も書いていますが、カーテンを選ぶのは最後です。

他にもっと安いカーテン屋さんがあった

どこでも扱っているカーテンブランドならこういったことが起きるのは仕方ありません。提案してもらって選んだなら提案料だと思ってください。ただ2、3店舗は回ってお値段の比較をすることは大切です。

実際にできてみるとイメージと違った

これは絶対に起こるので失敗ではありません。防ぐ方法はレンタルしてもらうしかありません。
もちろんイメージも大切ですが、問題はお部屋にマッチしているかです。

お部屋の用途が変わり選んでいたカーテンが役に立たなくなった

お部屋の用途を考えず、適当にカーテンを選んでしまった結果起こる失敗例です。
誰がどこのお部屋を使用するのか、マンションの場合は内覧会でしっかりと間取りやサイズを確認して置きたいものが置けるのかどうかも確認しましょう。

カーテン前に家具を置いたらカーテンが邪魔だった

どこまで収納が必要か、などは生活してみないと分からないところではあります。ですから家具がどこまで増えるかは想定するのがなかなか難しいですが、あらかじめ分かっている家具に関してはどこに置くかを決めてからカーテンを選びましょう。

プレーンシェードにしたら毎日の上げ下げが大変

洗濯物を干すために外にでる窓でシェードは禁物です。シェードにする場合は使用感も想像しながら選んでください。

遮光カーテンにする意味がなかった

朝起きて夜寝るのに本当に遮光カーテンが必要でしょうか。シャッターがあるのに遮光カーテンにする必要があるでしょうか。もう一度考えてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. IKEAカーテン
    家具や雑貨で大人気のIKEA(イケア) スウェーデン発祥の巨大インテリア専門店です。 インテ…
  2. ikea
    IKEA(イケア)のオーダーカーテンって評判良い? スウェーデン発の世界的企業IKEA。 小…
  3. カーテンバリュー
    通販でお勧めのカーテンバリューの口コミと評判は? カーテンを通販で購入するならおすすめはカーテ…
  4. カーテン 選び方
    沢山カーテンがありすぎて選べない・・・・そんな際は 膨大な数があるカーテンを選ぶ際、まずは理想…
  5. ニトリ
    新生活に欠かせないカーテン。 お引越し時には絶対にないと困るアイテムがカーテンです。 と…
  6. FV166_L
    今までで何回カーテンを購入したことがありますか? カーテンの平均単価はご存じですか? …
  7. rale
    新築一戸建ての場合、カーテンだけを選んでも取り付けることはできません。 当たり前のことですが、カー…
  8. tategata
    今、縦型ブラインドが大流行です。 以前は業務用としてオフィスなどで使用されることが多かったバーチカ…

最近の投稿

ページ上部へ戻る